まるで夜空に浮かぶ月 モダンで幻想的なプロジェクションクロック

LEDライトで壁や天井などに、時間を投影することができる時計「プロジェクション・クロック」ぽっかりと暗闇に浮かんだ、時を刻むシルエットがモダンで幻想的ですね~。

以前、「MOZU」や「ガリレオ」といったテレビドラマで使用され、ストーリーそっちのけで目が釘付けに・・・当時話題となったようです。一般的な蛍光灯程度の明るさであれば、昼間でも十分に写し出すことが可能のようですよ。

文字盤の種類は

  • Arabic (アラビア数字)
  • Roman (ローマ数字)
  • MOON(数字なし)
  • Military(アラビア数字)

の4種類。時計を写し出すプロジェクターは「白」「黒」「シルバー」の3種類から選べます。


3つの付属レンズで文字盤の色をイエロー、ブルー、レッドに変えることもできますが、こちらは幻想的というよりは、ちょっとポップな雰囲気に。ショップによっては、付属してない所もあるらしいので、注意が必要です。

説明には、「ピント調整、サイズ調整が可能なので、様々な場所に映し出すことができます」とありますが、購入者のレビューでは、高さ調節することが出来ない為、プロジェクターの置き場所や、また理想の大きさにピントを調整するのに割と苦労された感じですね。

それでも、自宅に友達を招いた時など、存在感あるこの時計に皆驚くそうなのでインパクト性においては◎。皆さん充分満足している感じでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る